水道水を考える

前の水道水の鉛について書いたことから、
水道水について調べてみました。

水道水は日本が最も安全だと思い込まされているんですね。

日本にとって都合のよいことはアメリカを引き合いに出し、
知られちゃ困るというものは無視をするんです。
アメリカのマネをするのならこういうことも右ならえしてほしいですね。

アメリカの水質基準は263項目あるのですが、
日本の水質基準は現在でもたったの50項目。
それも3年前の46項目から4つ増やしただけです。

農薬として指定されているものは日本は項目。
アメリカは82項目と20倍も検査項目が違います。

発ガン性物質として指定されているものはアメリカ53項目に対し、
日本はたったの項目しかありません。

水道水を飲んだらガンになる、なんてシャレにもなりません。

by e-kassei | 2007-06-03 10:21 | 健康を考える